モノマネを超えたモノマネ!?-細かすぎて伝わらないモノマネ2021.12.11-

今回は2021年12月11日に放送された「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」の感想になります。

「 ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」

フジテレビ系列にて放送されるモノマネ選手権の特番。

タイトル通り通常のモノマネ番組では披露しないマイナー・ニッチなモノマネを披露し、優勝者を決める。

元々は「とんねるずのみなさんのおかげでした」内のコーナーであったが番組の終了に伴い、特番として独立した。


ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ公式サイト

FOD PREMIUM
14日間の無料トライアルあり!フジテレビ系番組が豊富な月額976円の動画配信サービス!

「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」2021.12.11 放送情報

「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」 出演者

【MC】
石橋貴明(とんねるず)、アンタッチャブル

【ゲスト】
満島ひかり

【出演者】
細かすぎて伝わらない芸人の皆様(60組130人以上)

「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」放送内容

60組130人以上の芸人が細かすぎて伝わらないモノマネを披露。(披露後は落下装置で落とされる)

1回戦、おかわりタイムを経て、決勝進出者をMC・ゲストが選出。

決勝進出者はまた異なる細かすぎて伝わらないモノマネを披露。


そして審査後、入賞はしなかったがMC・ゲストが「もう1度見たい」と思った出場者の発表・モノマネ披露後、3位~1位(優勝)の入賞者がウィニングランとしてさらに新しい細かすぎて伝わらないモノマネを披露する。

そのモノマネの数は110にも及ぶ。

「細かすぎて伝わらないモノマネ」はただのモノマネ番組ではなくなってきた!

長年この「細かすぎて伝わらないモノマネ」を観ていますが、年々多様化が進み、シンプルな細かすぎるモノマネだけではなくなってきています!

これがまたツッコミどころ満載で面白い要素の1つにもなっています。

あくまで個人的な視点ですが、そのモノマネの種類を紹介いたします。


●細かすぎるモノマネ

本来この番組で披露してきたモノマネですね。「そんな部分をマネする!?」と思わず思ってしまうようなネタになります。

今回の放送では河口こうへいサンの「若手芸人のネタを見て一言でダメ出しをする渡辺正行」や伊藤瞬サンの「この世に存在しない言葉で挨拶するアンタッチャブル柴田」、大納言光子サン・ベルサイユサンの「大分県中津城にある毎回誤作動を起こすおみくじからくり人形」といった本当によくモノマネしようと思ったなぁ(笑)と感心してしまうレパートリーばかりです。

さらにはハギノリザードマンサンの「玄関先に止めてある風が強い日の自転車」といった、人以外のモノマネまで登場します(笑)

どっかで見たことあると感じたり、見たことないけどなんか想像できるといった部分が笑えるポイントですね◎


●完コピモノマネ

過去のテレビやYouTubeなどで放送されたシーンを完全にコピーして披露するモノマネです。こちらも番組初期から披露されています。

今回の放送では、こにわサン・あしべサンによるYouTube「貴ちゃんねるず」でのワンシーンや、佐々木佑紀サン・Gたかしサンの「タクシーの中でよく観る藤原竜也の顔と声」などモノマネだけでもクオリティの高いものに、頭の片隅に眠っていた記憶を呼び覚ますような完コピネタを披露されてました。

ぼんやりそのシーンを覚えてる人にとっては「なんか見たことあるぞ!」となり、しっかりそのシーンを覚えている人にとっては「そうそう!全く同じ!!」と共感の笑いが生まれます◎


●具体例は出ないけどなんか分かるモノマネ(あるあるモノマネ)

自分の身の回りにいそうな人々のモノマネになります。「誰とは言えないけどこういう人いるよね(笑)」となるモノマネですね。

今回の放送では、(前回優勝した)岡田直子サンの「普段女子力がない女の子から不意に女が出る瞬間」や、松浦景子サンの「世界観が凄すぎてどう見ていいかわからないコンテンポラリーダンサー」、阿佐ヶ谷姉妹サン・キングジョー えびすサンの「酔っぱらった人の横にいる人」などですね。

特に阿佐ヶ谷姉妹サンはネタのチョイスが絶妙ですね!

見たことなくても「なんかそんな人いそう!」と思えるモノマネです◎


●顔モノマネ

最近の「細かすぎて伝わらないモノマネ」では顔・見た目が似ている芸人サンを次々と登場させるというネタも定番になりつつあります。

今回の放送では、政治家や芸人、スポーツ選手にそっくりな芸人サンが登場しました。(中には似てなくて逆に笑える方もいましたが…笑)

こういった顔が似ているネタは「似てる度」と「似てなさ度」が絶妙なバランスになっているのが笑えるポイントですね(笑)


●謎のドラマモノマネ

こちらも最近増えだしたモノマネになりますね。

見たことあるような、ないような、ありそうな、なさそうな、そんなドラマのワンシーンが披露されます。

今回の放送では、みょーちゃん劇団や駆け抜けて軽トラサンなどが披露されてました。(この人たちは今回というか毎回ですが…笑)

こちらは「本当にこんなドラマあるのか!?」とツッコミを入れたり、シンプルにおかしな展開になるドラマの台本を笑ったりと様々な方向で楽しめます◎


●そんなわけないモノマネ

「そんなわけねーだろ!(笑)」と思わずツッコミを入れたくなるようなネタになります。

今回の放送ですと、ねんねんサン・モリタク!サンの「顔の圧に頼りがちな遠藤憲一と眼球に頼りがちな佐々木蔵之介」や、北風ミシェルサンの「ターバンに食べられた後見事に蘇えるMISIA」などですね。

もうタイトルだけで「そんなわけない」ですよね(笑)

脚色を大幅に加え、ボケに昇華したモノマネです◎


●知らないモノマネ

もう全く知らないモノマネになります(笑)

今回の放送では、博多華丸サンの「コロナ禍でしばらくご無沙汰しているいきつけの店の大将からの電話」ですね。

いや知らないですよ!個人的な電話のやり取りですから!(笑)

でもなんだか笑ってしまいます(笑)


このように、「細かすぎて伝わらないモノマネ」というタイトルですが、様々なモノマネがあることが分かりますね。

様々なモノマネを様々な方向から楽しむことができればより面白い時間になります◎

特に知らない人のモノマネを「知らねーよ!(笑)」と笑えることができれば視聴者としてかなり強いですよ!!

「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」の見逃し配信

「 ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」 は放送から1週間以内でしたらTVerにて見逃し配信を視聴可能です。

それを過ぎましたら、FOD PREMIUMにて見逃し配信の視聴が可能です!

過去放送分にも数々の名作がありますのでぜひ楽しんでください◎


FOD PREMIUM
14日間の無料トライアルあり!フジテレビ系番組が豊富な月額976円の動画配信サービス!